FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.30釣行

2009年09月01日 12:29

前日の天気予報で北東風が結構吹くとのこと。

今回は単独釣行だったので、そろそろ和歌山まで行かなあかんけど、

土曜日の資格試験で眠たいし、向かい風は疲れるし、

またまた淡輪漁港へ行きました。小さいのばっかりだけど・・・

turiza


今回のダンゴ配合

ヌカ 10L : ムギ 400cc : 砂 4L : サナギ 1L

と アミエビ 600cc でスタート。


出だしから結構な風が吹いていたので、対策としてハリをいつも

より重めにして、ウキは小さい寝ウキでスタートする。

すぐにフグが来たけれど、ボラが集まってきて飛んでしまう。

結構ボラが居てそう。

この中にチヌが居てるがどうか。

やる気ある奴が何匹おるか。ダンゴまでの距離は?

イメージしてみましたが、さっぱりわかりましぇん。

ダンゴから差し餌が出て1mくらい流れたところでウキに反応があった。

回収して見ると、噛んだような・・・ハリをいつもより軽いのに替え、

(ひねり無し早合わせタイプ)差し餌が出て流していると、

しばらくして1枚目(小)釣れました。

つづくかと思いきや、しばらく止まって、また1枚(小)。

しばらくしてまた1枚(小)。小ばっかり。

ダンゴを中心に半径1mはボラだらけで、その半径が大きくなったり

小さくなったりする。

その外側に小さいチヌがウロウロ。



14時まで頑張ったけど、大きいのは釣れませんでした。

またがんばります。

F1000059.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://solamark.blog33.fc2.com/tb.php/34-f8d35029
    この記事へのトラックバック



    gogo.gs

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。