スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.6釣行

2009年09月07日 18:34

H田さんから加太へ行こうとお誘いがあり、

H田さん、かん太郎さんと私で行ってきました。

5時半に着いたら、もう沖向きはサビキと

青物ねらいの釣り人でいっぱいでした。

仕方なく内向きに荷物を置くも、飛ばしサビキ

の竿を振りかぶってくるので、危ない危ない。

餌木を放っている人が上手で安心できそうなので

その人の後方に移動して店開きしました。

F1000064.jpg


今回のダンゴ配合

ヌカ 10L : ムギ 400cc : 砂 4L : サナギ 1L

と アミエビ 300cc でスタート。


6時前開始です。水深は5ヒロ。投点は20m~25m先

ボラもチヌも最初っから居てたみたいな感じで、

釣れだしが結構早かったです。

たぶん前日の影響をもろに受けた結果でしょうけど、

釣りの展開が自分の思うようにならなかったのが、

ちょっと残念です。

アミエビは少しずつ足していき、結構使いました。

ボケよりオキアミに食ってくる感じでした。

連チャンはしなくてもそこそこ食いついてくれて

11時までで8枚釣りました。

この調子やったら20枚行くんとちゃうかって、

感じでしたがそんなに甘くありませんでした。

午後から無茶苦茶に難しくなりました。

割れ即でチヌが、ウキをビューっと持って行った

次にフグが釣れると頭が混乱します。

もうおれへんようになったんか?

しばらくして雰囲気あって後チヌが釣れます。

そしてまた静かな海。

ム、難しい・・・。

ちょっと時間を掛けて考えます。


結果 40cm~21cm 10枚

F1000067.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://solamark.blog33.fc2.com/tb.php/36-be1995a9
    この記事へのトラックバック



    gogo.gs

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。