スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.25釣行

2010年04月26日 14:41

嫁様のご承認をいただきまして
やっと釣行できました。
H田さん、かん太郎さんが紀北に行って
炸裂すると云うのでお供しました。
この時期の紀北は苦手なんですよね。
人いっぱいだし。
夜中に着いても場所取り終わってるし。

3時頃に到着して、道具を運んで行くと
案の定100mくらいズラ~と場所取り
完了していました。
我々はメインののエリアからちょこーっ
と離れて道具を置きました。

車に戻ってウトウトしてたんですが、
かん太郎さんH田さんはまだ暗いうちか
ら釣り座に向かいます。
私は、寒いしメインポイント外れてるし、
って明るくなるまで車の中でグズグズし
ていました。

今回のダンゴ配合
ヌカ 10L : ムギ 500cc : 砂 4L
サナギ 2L : アミエビ 1500cc
と、濁りダンゴ 1L

マルキューさんお願いです。濁りダンゴ
に貝殻入れないでください。手が痛い。

F1000078_20100425225559.jpg


前に手摺があって、ほとんど立ちっぱな
しで釣りをするので非常に疲れました。
フカセ釣りをする人はずっと立っていま
すが、普段座って釣りをする私にとって
は、拷問に近く(メタボのせいでもあり
ますが...)夕方の時合いの途中でギ
ブアップしてしまいました。

隅っこでやらしてもらっていても、やっ
ぱりチヌの数が凄いのでいい感じでおこ
ぼれをいただきます。

アタリはウキが入らない事が多いので、
何回かバラしました。ちょっとそーっと
誘いを入れて掛けたヤツが4枚ほどあり
ます。

今回22枚で40オーバーは46cm、43cmの2枚。
あとの20枚は全て30オーバーでした。

F1000080.jpg

F1000082.jpg


午後2時頃、私の右側2つ目の釣り座に
○○スクリーンの人が入って、この人が
来てすぐ7連チャンしてびっくりしました。
ここの今の時期の釣り方をよく分かって
いるようで、さすがです。

かん太郎さんは23枚でした。やりました。

乗っ込み時期のダンゴの配合はもう少し
検討改良の余地があるなと感じました。
この時期あまり濁らさないようにって思
っていたんですが、これだけチヌの数が
多く、また人も多いと濁りが必要になっ
てくる気がします。


夕方、嫁様からTELありました。

嫁 「釣ったチヌみんな持って帰ってきて」

え~多すぎて無理やよ~。

嫁 「クーラーいっぱい持って帰っておいで」

11枚持って帰ったのはいいですが、捌く
のは私一人です。
うろこが飛ばないうろこ取り器って無い
ですかねぇ。うろこがそこらじゅうに飛
んで、嫁が怒っていらっしゃいます。

嫁 「掃除しなさい!」

しんどいっちゅうねん!!

スポンサーサイト


コメント

  1. Pぱぱ | URL | -

    ウロコ

    予想もしない所に飛んでいってます。

    子供がおしゃぶり時代 何だかモゴモゴ美味しそうにしゃぶってます。

    あれ~何もやってないがな~ 口から出てきたのは3日前にさばいた 真鯛のウロコでした・・・・

  2. しお | URL | -

    Re: ウロコ

    > Pぱぱさん
    まいどですー。
    最初は透明で判りにくいんですが
    後に白くなるので良くわかりますね。
    結構丁寧に片付けるんですが
    何日かしたら必ず出てきます。
    お子さんの口にウロコって、ちょっと
    怖いですね。わたしも気をつけます。
    ありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://solamark.blog33.fc2.com/tb.php/70-50800f38
この記事へのトラックバック



gogo.gs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。